料理の通信講座 会席料理

成功のコンセプト 仕事術

メヒカリの唐揚げ 料理レシピ 作り方

オリーブオイルソムリエの資格取得

アーカイブ

料理用語;意味とはフレーズ表現辞典

facebook twitter

Facebook サイト管理人

Powered by
Movable Type 3.34

« ロールキャベツの作り方 | メイン | 赤貝のお造り »

たこ糸の結び方

ローストビーフを作る際に、とても参考になる動画をご案内致します。

たこ糸の結び方・・・誰もが一度は悩んだことのある手順ではないでしょうか。

なるほど、わっかを作るんですね。

試してみる価値はありそうです。

ローストビーフって天火(オーブン)がないと出来ない料理なのかなと思いきや、意外とフライパン一つでも出来てしまうことをご存知でいらっしゃいますか?

フライパン一つでローストビーフを作る。

塩、こしょうした牛ヒレ肉にたこ糸を通したら、まずは強火で表面に焼き目を付けます。

この間、約5分弱ぐらいでしょうか。

最初の一面は、塊肉を立てて焼くようにすると良いでしょう。

強火で表面を固めたら、今度は弱火で10分ほど油を掛けながら焼いていきます。

油が汚れてきたら吸い取って、新しい油を加えてもいいでしょう。

肉を焼くときの基本調理法である”アロゼ”ですね。

10分ほど弱火で火を入れたら、薄く切った香味野菜の人参、玉ねぎ、セロリ、マッシュルームを加えて、さらに6~7分火を入れていきます。

香味野菜から出る旨味もヒレ肉に移していくという贅沢さ。

焼き上がったヒレ肉を、コンロの近くなど、温かい場所にホイルをかぶせて30分ほど置きます。

肉を休ませる”ルポゼ”もお忘れなく。

さて、今度はローストビーフの美味しいソースの作り方ですが、肉を焼くときに使った香味野菜をしっかり利用します。

鍋に残っている香味野菜を2~3分さらに炒めてから、赤ワインビネガー(なければ、酢でもOK)、スープ、デミグラスソースなどを加えてとろっとするまで煮詰めていきます。

こし器でこしたら、美味しいローストビーフのソースの出来上がりです。

たこ糸の結び方をマスターして、パーティには欠かせない人気料理のローストビーフを作ってみましょう!

ケイコとマナブ.net

野菜ソムリエ

【Yahoo!ショッピング】人気のスイーツや産直グルメが満載!

食育インストラクター養成講座

料理資格 通信講座案内

就転職に強い資格・スキルをマスター!ヒューマンアカデミー
About

2010年12月09日 12:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ロールキャベツの作り方」です。

次の投稿は「赤貝のお造り」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Copyright © 2007-2018 料理資格と通信講座ガイド All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。